読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの今の心情を妄想してみた

目論見では、
 「『慰安婦』使ったことなぞ悪くない!決してそのことについて俺(達)日本人は謝ったりしないぞ!」
と格好よく決めるつもりだった。これぞ保守本流

だが、あちこちからごちゃごちゃ言われているうちに、いつの間にか、自分の叫んでるのは
 「みんな『慰安婦』使ったじゃないか、批判を認めて俺は謝るから、みんなも批判を受けて謝れよ」
と、みんな仲良く一緒に土下座しましょうというようなへたれなものになっていた。これじゃまるで腰抜け左翼みたいじゃないか、俺。