2019年弾いた曲

今年は左肘部管症候群の手術を受け、一時期右手しか使えない時期があった。にも拘わらず約56曲を演奏した。これはちょっと詰め込みすぎで、最後に疲弊してしまったので、来年はもっとのんびりやりたい。 20190216_33回関西ついぴ アーン=藤若「もし私の詩に…

私の7曲バトン・5曲目 ~ ドヴォルザーク、三好、河合「乳母車」

ドヴォルザーク、三好、河合「乳母車」 ========================================【My seven piano pieces ✳︎私の7曲バトン・5曲目】 Taking up the challenge from Chika-san Promoting classical music is impor…

私の7曲バトン・4曲目 ~ 藤若亜子マッシュアップ「Beethoven will wait for Elise」(エリーゼの雨傘)

Beethoven will wait for Elise ========================================【My seven piano pieces ✳︎私の7曲バトン・4曲目】 Taking up the challenge from Chika-san Promoting classical music is important to…

《私の7曲バトン・3曲目 ~ トゥリーナ「海洋交響曲」ピアノソロ版》

Joaquín Turina Pérez - Sinfonía del Mar ========================================【My seven piano pieces ✳︎私の7曲バトン・3曲目】 Taking up the challenge from Chika Kawano Promoting classical music is…

私の7曲バトン・2曲目 ~ ポンセ作曲「ヴァイスの『バレエ』」ピアノソロ版

Ponce : "Weiss's Balletto" ========================================【My seven piano pieces ✳︎私の7曲バトン・2曲目】 Taking up the challenge from 川野 千夏 (Chika Kawano) Promoting classical music is …

私の7曲バトン・1曲目 ~ シベリウス「悲しきワルツ」連弾版

Sibelius : Valse Triste Op.44 for piano 4 hands =======================================【My seven piano pieces ✳︎私の7曲バトン・1曲目】 Taking up the challenge from Chika-san Promoting classical music…

チリのための祈り:「平和に生きる権利」 El derecho de vivir en paz

ヴィクトル・ハラ「平和に生きる権利」 Victor Jara - El derecho de vivir en paz youtu.be

ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」

www.youtube.com ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」より「ワルツ」ハチャトゥリアン(1903 – 1978)は、ミハイル・レールモントフ(1814 - 1841)が1935年に書いた戯曲「仮面舞踏会」の劇音楽として、1941年に劇音楽「仮面舞踏会」(全14曲)を作曲した。その後…

新疆ウイグルのための祈り:「沙里洪巴」

www.youtube.com 魏樂富: 「戲(徳布西華麗曲)」 これまで、 カタルーニャの人々に祈るためアリオの「収穫人たち」 やカザルスの「鳥の歌」 を、 焼けたノートルダム大聖堂の復興を祈るために、パレストリーナの「アヴェ・マリア」 を、 香港の人々に祈るた…

カスキのピアノ曲作品リスト The list of the piano works by Heino Kaski

Opus ISMN SULASOL Music Finland zen-on Nuottikokoelman_paikkalipusto_Piano-Sitra IMSLP Op.1:1 Ballade Ballaadi Hfors-Hki [1909]. 4:o, 5 s. Apostol, 180, sama S.a., Sama. S.a. (Edition Apostol.) , Sama. Kjøbenhavn [l923] . 5 s, Wilhelm Hans…

誰がために鐘は鳴る (ジョン・ダン)

"Never send to know for whom the bell tolls" (Meditation #17 By John Donne) (日本語訳:問うなかれ、誰がために弔いの鐘は鳴るやと (ジョン・ダン「瞑想録」17より) 二人の「ヘイノ」による「鐘」作品 フィンランドの作曲家、カスキ(Heino Kaski)と、…

作曲した楽曲の(国際的な)Identification方法についてのメモ

国際標準番号制度において、書籍に付される番号は国際標準図書番号(ISBN)。楽譜にISBNを付与することはできない。 楽譜に付与されるのは国際標準楽譜番号(ISMN)であるが、日本では用いられていないし、登録Agencyが無いので登録できない。 日本において…

楽譜販売について悩み中

今更「なんでGumroadに苦言まとめエントリ書く人は『黒いことしてバレると人生ゲームオーバーヤバい』ってことを、誰も書かないの?イデオロギー的な理由とかなの? - Togetter」を読んでるのだけれど、鷹野凌@HON.jpさん の主張内容が今一つ分からなくて困…

Music Shop Europe とのトラブル経緯のメモ

akof.hatenablog.com ↑この辺にも書いた、MusicShopEuropeとのトラブルの顛末を簡単にまとめておきます。 MusicShopEuropeのサイトで、探していた作曲家の、しかし作品リストでもみたことがない曲の楽譜を見つけたので発注をしました。 ⇒ ところが、送られて…

2018年弾いた曲

2018年は、一輪車を引退したり、体調不調が続いたりと、ぱっとしない話が多かったが、音楽演奏はまずまず頑張れたように思う。 1月 1月28日 ピアノマニア弾き合い会 フランク=コルトー ヴァイオリンソナタ(ピアノソロ編曲版) 1楽章 ロッシーニ「フィレン…

オマージュ

今年はドビュッシー没後100年のアニバーサリーイヤーということでドビュッシーの曲を物色していた。そして「版画」の第2曲「グラナダの夕べ」(1903発表)を聴いた瞬間、「なんだこれ?これにそっくりな曲をラヴェルが書いていたはずでは!?」と強く感じ…

2017年弾いた曲

2017年は、網膜剥離で入院したり、追突されたりと災難もあったが、音楽演奏に関しては発展があった。 2月4日 「第23回関西ついぴ」 ルトスフワフスキー作曲 ソナタ 1楽章 4月16日「ピアノマニア弾き合い会」 ペツォールト作曲「バッハの『メヌエット ト長調…

Pregària per a Catalunya

A principis d'octubre, quan vaig activar l'emissió de ràdio NHK FM, es va reproduir contínuament una cançó que semblava que es caracteritzava a Espanya.Aquestes cançons són "Recuerdos de la Alhambra" compostes per Tárrega, "Dansa espanyola…

Prayer for Cataluna

At the beginning of October, when I turned on the NHK FM radio broadcast, a song that seemed to feature Spain was played continuously.Those songs are "Recuerdos de la Alhambra" composed by Tárrega, "Spanish Dance No. 1" by Falla Compositio…

カタルーニャのための祈り

10月のはじめ、NHKのFMラジオ放送をつけたところ、スペインを特集したと思われる曲が続いて流れた。タレガ「アルハンブラの思い出」 、ファリャ「スペイン舞曲 第1番」 、ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」 ……はぁ??どういうこと?スペイン内戦とフランコ…

偽作曲(シリーズ5回目:女性)

偽作曲シリーズ5回目、そして最終回である。前々回で「金」をテーマにしたので、ならば次のテーマは「女」だと半ば冗談に決めたのだが、これが取り組めば取り組むほど奥深いテーマであることがわかり、すぐには発表できなかったのだ。そこで「モーツァルト…

「イタリア」Franz Grillparzer

Felix Menderssohn の作品として出版された Fanny Menderssohn Hansel の"Itelien" の歌詞もついでに取り上げてみた。こちらは Italien (Grillparzer, set by Felix Mendelssohn Bartholdy (misattributed), Fanny Mendelssohn-Hensel) (The LiederNet Archi…

「駱駝の歌」L. de Lyvron

作曲者として Zenta Hermann の名前(Augusta Holmèsが発表当時使っていた男性名)で公表された"Chanson du Chamelier" の歌詞は L. de Lyvron によるものだ。この歌の内容を知りたいのだが、そもそも歌詞が画像化された楽譜上にしかないので、文字起しから…

女性に門戸を閉ざしたパリ音楽院

女性の作曲能力に対する偏見については、様々な逸話が残っているが、パリ音楽院が女性(作曲家)に門戸を閉ざしていたことについて調べてみると、少々興味深い結果が得られた。(なお以下は概ねウィキペディアから引っ張ってきているので正確性はあまり期待…

My Summary of Misattributed Music Works

Misattributed Music Works Series 1: Pezold "J.S. Bach's Minuet G-dur BWV Anhang 114" Score:Minuet in G major, BWV Anh.114 (Pezold, Christian) - IMSLP/Petrucci Music Library: Free Public Domain Sheet Music My Playing:20170416ピアノマニア弾…

偽作曲(シリーズ4回目):モーツァルト

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart、1756年1月27日 - 1791年12月5日)はオーストリアの音楽家。神童といわれ、5才で初めて作曲した。父親のレオポルト・モーツァルトは宮廷音楽家であり、息子のヴォルフガングを様々な音楽…

シチリア舞曲(シリーズ4回目)

前回は、合奏のシチリア舞曲をとりあげたが、今度は、ピアノ独奏用に作曲されたシチリア舞曲をとりあげてみた。 モシュコフスキー/詩的な小品より「シチリアーノ」Op.42-2(Moszkowski "3 Morceaux poétiques" Op.42-2 "Siciliano") 3 Morceaux poétiques,…

シチリア舞曲(シリーズ3回目)

いよいよ、本命ともいえる、イタリアの作曲家によるシチリア舞曲である。それともう1曲、非常に有名なフォーレ作曲によるものを加えた。これらは全て合奏曲なので、ピアノ向けに編曲したものを取り上げた。 フォーレ/シシリエンヌ(Fauré "Sicilienne" Op.…

Original version of Adélaïde Concerto / アデライード協奏曲のオリジナル版

This concerto was said by Casadesus, the "editor," to have been arranged from a manuscript by the ten-year-old Mozart and he lost his copyright of original "manuscript" version. And Casadesus also reported that "The upper stave is notated …

偽楽譜

サラベール社の楽譜レンタル部門にメール My name is Ako FUJIWAKA, live in Japan I seek a score of Zenta Hermann (that is Augusta Holmès's pseudonym), and I want to get "Six Pièces brèves" of Catalogue number SLB00534300, ISMN: 9790048054974 …